スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ドル、108円台半ば=底堅く推移〔東京外為〕(26日正午)

ジェイク・ロイド/スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス
 連休明け26日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、前週末の海外市場での急速なドル売りから一転、利益確定のドル買い・円売りが優勢となり底堅く推移した。正午現在は1ドル=108円48-52銭と連休前(22日午後5時、108円83-86銭)比35銭のドル安・円高。
 前週末の海外市場では、低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題を背景とした米国の景気先行き不透明感からドル売りが加速、2005年6月以来、約2年5カ月ぶりとなる1ドル=107円台後半の水準まで下落した。


FX最新情報は・・・ この商品は送料無料です。 キーファー・サザーランド/24-TWENTY FOUR-シーズンVI DVDコレ




 ただ、この日の東京市場では「短期筋によるショートカバーが中心」(邦銀)とドルの買い戻しが優勢となり、108円台後半でもみ合っている。日経平均株価が堅調に推移していることも、ドル円の下支え材料となっているようだ。
 同日は経済指標の発表やイベントもなく、新規材料に欠ける中、市場では「しばらくは株価にらみの展開が続く」(FX大手)との声が聞かれた。
 ユーロは対円で下落。正午現在、1ユーロ=160円83-86銭(22日午後5時、161円58-61銭)、1ユーロ=1.4818-21ドル(同、1.4844-47ドル)。(了)
(引用 yahooニュース)


 この商品は送料無料です。 キーファー・サザーランド/24-TWENTY FOUR-シーズンVI DVDコレ


◆FX関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆FX関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年11月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。